Home未分類> 冷え~!! (脚やせ専門エステ リフィート自由が丘店)

Fri2014.12.26

冷え~!! (脚やせ専門エステ リフィート自由が丘店)



こんにちは居作です\(^o^)/♡
昨日は、ちらっと雪が舞うほどの
厳しい寒さでしたね…(>_<)☆

こんなに寒い時期だからこそ
”冷え”で悩まれてる方も
多いのではないでしょうか??
冷え対策には様々な方法がありますが
今回は食材に視点を当てご紹介していきますね♪




美脚美容に関する耳より情報をお届け
♡♥♡♥自由が丘店♥♡♥♡
知って得する!知っ得コーナー
★sittoku★



本日のテーマは
~『身体を冷やす食材・温める食材』~


身体を冷やす食材と、身体を温める食材について知っていると
これからの冷え対策につながりますよ♪
毎日の食事に身体を温める食材を取り入れてみましょう




身体を冷やす食材とは

身体を冷やす食材は
地上に育つ性質
温かい季節や温かい気候の国で育つ性質

身体を冷やす食材としては
野菜:きゅうり、トマト、なす、セロリ、
アスパラガス、レタス、もやし、おくら、ほうれん草など

果物:スイカ、メロン、イチゴ、柿、梨、
マンゴー、パパイア、パインアップル、バナナなど

調味料:上白糖、甘味料、化学調味料、精製塩など
その他:冷凍食品、缶詰、防腐剤や添加物の入った食品など


身体を温める食材とは

地下で育つ根菜類など
寒い季節や寒い国で育つ性質

身体を温める食材としては

野菜:根菜類(たまねぎ、レンコン、ゴボウ、かぶ、にんじん、イモ類)、
しょうが、かぼちゃ、にら、にんにく、ねぎ、大根、豆類など

果物:りんご、さくらんぼ、ぶどう、プルーン、みかんなど

動物性食品:卵、チーズ、レバー、あさり、赤身の魚など
調味料:粗塩、醤油、味噌、黒砂糖、はちみつなど
その他:ゴマ、栗、唐辛子、黒豆、小豆、ピーナッツなど



本格的な寒い季節に向けて
ぜひ参考にしてみてくださいね!
ただし、身体を温める食材だけを摂れば良い
というわけではありませんので、
身体を冷やす食材も調理方法を工夫して
バランス良く食べるようにしましょう♡

上手にダイエットにも役立てられるといいですね(^o^)♪

これから年末年始のイベントなどで
うまく取り入れてみてください♡

体調を崩して寝込んでしまうことのないように、
身体の中から温めて
ポカポカ元気に過ごしましょう




無料カウンセリング実施中
今なら、初回限定!!!
脚やせカウンセリングを無料で実施中!
脚が細くならない原因がその場で分かります
 www.ashiyase.jp/reserved
 
――――――――――――――――――――
家ですぐに「脚やせ」したい人専用
お風呂で塗って1分おくだけ!
「脚ほそっっ!」お試しセット好評発売中
     ↓↓↓
 こちらをクリック 


COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatjiyugaoka2009.blog88.fc2.com/tb.php/1070-78448d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)