Home未分類>雪☆(脚やせ専門エステ リフィート自由が丘店)

Fri2014.01.10

雪☆(脚やせ専門エステ リフィート自由が丘店)

皆様こんばんは

リフィート自由が丘店の眞島です

今日はいつもに増して寒さが倍増してます
私の地元では午前中にも降っていたみたいでこの寒さには納得です


雪が降った際には↓↓↓この様な事に注意

■積雪時の服装・靴について
暖かい格好をすることはもちろんのこと、転んでもケガをしないような格好をすることを意識しましょう。

●帽子をかぶる
転んだ時に頭を守ることをまず1番に考えましょう。厚手の毛糸の帽子は衝撃を吸収しやすく適しています。長めのマフラーを首に巻いておくのも有効です。

●手袋をつける
転んだ時に手をすりむいたりしないようにすることはもちろん、手をポケットに入れて歩くことがないようにするためにも、手袋が必要です。

●溝が深い靴をはく
底が平らな革靴、接地面が小さなハイヒールなどで雪道を歩くのは滑りやすく大変危険です。雪国であれば冬靴が常備されていますが、ない場合はできるだけ靴底に溝がある靴を選んでください、長靴も適しています。

●小さな歩幅で前に体重をかけて歩く
乾いた路面を歩く際は体重をかかとにかけがちですが、雪道でこの歩き方をすると転びやすくなります。積雪した路面では重心をやや前にし、足の裏全体を路面につけるようにし、小さな歩幅で歩くようにしましょう。

●滑りやすい場所を避けて歩く
横断歩道や歩道の白線部分、建物の出入り口にある石のタイル、マンホールや工事の鉄板の上などは、積雪すると大変滑りやすくなるため危険です。またバスの降り口や交差点など、往来が激しい場所も雪が踏み固められて滑りやすくなるため、注意して歩きましょう。


皆様外出の際は十分に気を付けてくださいね


では本日は
いつも変わらずの美脚の持ち主
なるちゃん様のお写真でしめさせて頂きます

じゃじゃ~ん!!
DSC02281_20140110183326bb5.jpg


なるちゃん様は冬の寒い時期でも
なるべくワンピースやスカートで脚見せをしていらっしゃるそうです

脚のラインを見せて緊張感を持たないと!!っと
仰っていました

私も見習います!!
寒さに負けてちゃダメですね







━━無料カウンセリング実施中!━━
     まずはあなたのなりたいを教えてください
あなたの脚がどのくらい細くなるのかすぐその場でわかります

         http://www.ashiyase.jp/ 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    家ですぐに「脚やせ」したい人専用
        お風呂で塗って1分おくだけ!
      脚ほそっっ!
         お試しセット好評販売中
              ↓↓↓
http://www.ashiyase.jp/special/ashihoso/1005/index.html 

       

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatjiyugaoka2009.blog88.fc2.com/tb.php/861-609071c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)