Home未分類>冷え冷え~(脚やせ専門エステ リフィート自由が丘店)

Wed2014.07.23

冷え冷え~(脚やせ専門エステ リフィート自由が丘店)

皆様こんにちは!
自由が丘店スタッフの牧野です!

関東は昨日梅雨明けしましたね

ついに夏本番です

皆様はどのような夏を過ごされるんでしょうか

リフィーターの皆様からも旅行のお話、野外ライブのお話などたくさんお聞きしました

海、プール、花火大会、BBQ、夏の醍醐味たくさんありますよね
私達に思い出をおすそわけしてください(笑)


そこで皆様ご存知でしたか?
日本人女性の美脚意識を分析すると、
脚に対するコンプレックスが非常に大きいそうなんです!!


なんと日本人女性の約7割は自分の脚に全く自身が無いと
アンケートに答えているんです。

そして脚への悩みランキング!!
1位:冷え
2位:乾燥
3位:むくみ
4位:太さ
5位:たるみ
の順で多いんですね。

本日は1位の冷えについてお話したいと思います

暑い日には冷房が欠かせなくなりますよね。
でもオフィスでずっとデスクワークという方は身体キンキンに冷えていませんか?

実は脚やせに冷えは大敵なんです!!

そこで冷えを改善する8つのルールをご紹介いたします


1、カラダを温める食べ物をとる
体をあたためる食べ物は「物理的にあったかくて」「塩気、苦味、渋みがあって」「寒い地方でとれるもの」です。
逆に体を冷やす食べ物とは、「物理的に冷たくて」「砂糖(糖質)を多く含んで」「あったかい地方でとれるもの」です。

また刺激のあるものは体を暖めるので、たまねぎ、ねぎ、しょうが、ハーブ、唐辛子などをうまく利用しましょう。



2.カラダを温める栄養素をとる

ビタミンB、C、Eが不足しないようにしましょう。
ビタミンB=糖質、たんぱく質、脂質をエネルギーに変えるのに必要。 
(例)玄米・豚肉・たまご・納豆
ビタミンE=血行を改善して女性ホルモンバランスを調整する働き。
(例)うなぎ・いわし・鮎・大根
ビタミンC=貧血改善、細い血管の働きを維持する効果。

(例)ピーマン・ブロッコリー・ベーコン

3.規則正しい睡眠

睡眠は人間の身体を一定に保つのに重要なので、できるだけ規則正しい睡眠を心掛けるようにしましょう。
身体のリズムを一定に保つのが大事。

4.足を温める

足は心臓から一番遠いところにある上に、うっ血して冷えやすくなります。
またむくむと冷えが悪化しますので、こまめに足を上げたり足首を動かしたりするようにしましょう。



5.あっていない靴、きつい下着はつけない

きついガードルやショーツは太ももの付け根にあるリンパ節というところを圧迫しますのでNGです。

6.まめにカラダを動かす

運動すると血流がよくなります。
また同じ体勢をとっていると血流が悪くなるので1時間に一回は姿勢を変えるようにしましょう。



7.ストレッチ、マッサージ

マッサージ、ストレッチをすると血流が良くなり、皮膚を刺激することによるリラックス効果もあります。
また、筋肉がほぐれ疲労改善にも役立ちます。特に腰から足を重点的に



8.お風呂を上手に利用

半身浴につかると体が温まります。
疲れていてもシャワーよりお風呂につかるようにしましょう。お風呂のなかでストレッチもいいですね。



以上の8つのルールを実践して冷え知らずの身体を目指しましょう
 

DSC05768.jpg





無料カウンセリング実施中!!≫
今なら、初回限定!!!

脚やせカウンセリングを無料で実施中!
脚が細くならない原因がその場で分かります
 www.ashiyase.jp/reserved
 
―――――――――――――――――
家ですぐに「脚やせ」したい人専用
お風呂で塗って1分おくだけ!
「脚ほそっっ!」お試しセット好評発売中
     ↓↓↓
 こちらをクリック 

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatjiyugaoka2009.blog88.fc2.com/tb.php/975-21afe046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)